シアリスジェネリック薬の種類や違い

公開日
2018年9月9日
更新日

シアリスは男性のED治療薬として非常に人気の高い医薬品です。しかし、特許期間中であることから日本をはじめとする主要国では、ジェネリック品を製造・販売することはできません。

そこで、インド製のシアリスジェネリックを個人輸入で購入することになります。

このページでは、先発品であるシアリスの特徴、個人輸入できるおすすめのシアリスジェネリックを紹介します。

細かいことはいいから、おすすめのシアリスジェネリックを知りたい君はココをクリック

ED治療薬の中でも長時間効くのが特長のシアリス

これまで日本では3種類のED治療薬が認可されていますが、シアリスは3番目にあたる2007年に認可されています。そのため、これまでのED治療薬の弱点をことごとく克服し、勃起不全の治療に大きな効果が認められているED治療薬です。

シアリスの特長は、持続時間が長いこと、副作用の発生率が少ないこと、食事の影響を受けにくいことが挙げられます。そのため、多くの男性に愛用されています。

シアリスの有効成分はタダラフィルと呼ばれる物質です。タダラフィルには、他のED治療薬と同様に、EDの原因であるPDE5という酵素の働きを阻害する作用があります。PDE5の働きが阻害されることで、性的な刺激に対して陰茎部に血液が集中し、正常に勃起するようになります。

ただし、陰茎部だけ血流を促すことは不可能で、身体全体の血流が促されます。その結果、顔が紅潮するなどの火照りや頭痛、目の充血や下痢といった症状が出てきます。

これらはシアリスの代表的な副作用とされていて、いずれも症状は軽微なものであり、発生率も約3割に留まっています。他のED治療薬における副作用の発生率が7割程度ですから、シアリスの発生率がいかに低いかがわかります。

副作用の発生率が低い理由は、シアリスの有効成分であるタダラフィルの分子構造にあります。タダラフィルの分子構造は、他のED治療薬の有効成分と異なってブロック状であるため、ゆっくりと体内に浸透していきます。つまり、タダラフィルは徐々に体に馴染んでいくことから、身体が過剰に反応することが少なく、ひいては副作用の現れにくさにもつながっています。

さらに、タダラフィルの分子構造の特性は、シアリスの血中濃度

を長時間維持することにも役立っているため、最長で36時間もの持続時間が期待できます。

36時間も効果が持続することからウィークエンドピルと呼ばれたりもします。

タダラフィルの強い血管拡張作用は、体質や体調によって効果が現れ過ぎてしまう恐れがあることから5mg、10mg、20mgの3種類が発売されており、2013年にはED治療薬におけるシェアを4割にまで伸ばしています。

心臓疾患や糖尿病、脳梗塞などの既往歴がある場合や硝酸剤などの医薬品によって治療している場合はシアリスを服用できません。

ウィークエンドピルの別名を持つほど、効果が持続

シアリスの最大の特徴である持続時間は、タダラフィルの含有量によって異なりますが、20mg含まれているものであれば36時間は効果の継続が期待できます。したがって、金曜日の夕方に服用すれば、月曜日の朝まで次のシアリスを服用する必要がありません。また、食事の影響も受けにくく、総エネルギー量が800kcal以内であれば食後にシアリスを服用しても効果に影響はありません。長時間ゆっくりとパートナーと過ごしたいという男性に適した医薬品です。

これらのことから、ウィークエンドピルとも呼ばれており、週末や旅行など長時間パートナーと一緒に過ごす際であっても勃起不全を知られる心配はありません。

ただし、タダラフィルの効果を最大限に発揮させ効果を持続するには、用法・用量をしっかりと守ることが大切です。

食事については、総カロリーが800kcal以内でも、脂質分が多い料理を食べると効果が鈍ってしまうことがあります。なので、脂質が多い織女はできる限り避けたよいでしょう。

また、アルコールについては、適量であれば緊張感をほぐしリラックス効果があります。ただし、飲み過ぎると脳への伝達作用が鈍ってしまいます。その結果、性的刺激に対する反応が鈍くなり、シアリスの有効成分は浸透しているものの勃起ないこともありますので注意が必要です。

シアリスを服用しても勃起しないという大半の人は、脂質の多い食事や過度なアルコール摂取に原因がある可能性が高いといえます。シアリスが効かないといって、むやみに用量を増やすのではなく、服用方法を見直すことが大切です。

シアリスジェネリックはインド製を通販しよう

海外では2002年に認可されたシアリスは日本では2007年に認可されました。販売が開始されてからの年月が浅いため、日本国内をはじめ、アメリカなどの主要国では特許期間中であることからジェネリック品を製造・販売することはできません。つまり、日本の病院やED専門クリニックでは、シアリスのジェネリック品を処方することはできません。

ただし、インドにおいては特許に対する考え方が異なり、成分と製造法に区別して特許期間が設けられています。このうち、成分については特許期間が経過したとの認識から、シアリスと同じ成分ながら製法の異なる医薬品がシアリスジェネリック薬として販売されています。したがって、ネット上で販売されているシアリスジェネリック薬は全てインド製であるといえます。

シアリスジェネリックの有効成分は、いずれもシアリスと同様にタダラフィルです。

シアリスジェネリックは、シアリスとは製法の異なる医薬品ですが、有効成分はタダラフィルとすることが定められていますから、製法は異なるが基本的な効果・効能はシアリスと同等となりますので安心して服用することができます。

シアリスジェネリックの偽物?

現在、シアリスジェネリックは、すべてインド製となります。したがって、インド製以外のシアリスジェネリックが販売されていれば、それは偽物の疑いがあるので注意が必要です。

また、特に安すぎるものは、偽物の可能性があります。

偽物の薬を服用した場合、ED治療に効果がないだけでなく、健康被害を引き起こす恐れもありますから注意をしましょう。

シアリスジェネリックのタダシップ、ジマリス、メガリスに違いってあるの?

個人輸入代行サイトでは、インド製のシアリスジェネリック品であるタダシップ、ジマリス、メガリスなどが格安で販売されています。ジェネリック品において価格に大きな差はなく、それぞれ1錠あたり300円から500円程度です。シアリスは1錠あたり1,500円から2,000円が相場ですから、ジェネリック品が非常にリーズナブルであることがわかります。

ジェネリック品であるタダシップ、ジマリス、メガリスの有効成分もシアリス同様にタダラフィルであることから、どれを選んでも一定の効果が期待できます。なかでもメガリスには日本語の解説書が付属していることから非常に親しみやすく、3種類のシアリスジュネリック品の中でも高い人気を集めています。

さらに、SNSや掲示板での体験談においてもタダシップ、ジマリス、メガリスは男性のED治療に効果があったとする人が圧倒的に多い薬です。3種類の間で、効果・効能への体験談に大きな差は見受けられませんでした。したがって、タダシップ、ジマリス、メガリスに大きな違いないといえるでしょう。

当然のことながら、医薬品の効き方に個人差が出てきます。ジェネリックを選ぶ際には3種類とも試してから、自分にとって最も効果が実感できたものを選ぶと良いでしょう。

個人輸入できるシアリスジェネリック4選

個人輸入代行サイトでは、数多くのシアリスジェネリックの取り扱いがあります。

そのなかから、カマグラウィズがおすすめするシアリスジェネリックをご紹介します。

【安いシアリスジェネリックはコレ!】タダシップ


内容量 1箱4錠入り
通販価格 1,780円~
1錠あたり 445円~

タダシップはインドの製薬会社シプラが製造・販売しています。

通販で販売されているシアリスジェネリックの中で価格が最安です。まずは1回試してみたいという人は、タダポックスを購入してみましょう。

シアリスと変わらない効き目で値段が4分の1。シアリスのジェネリックといったらコレだ!

【唯一10mgあり!】メガリス


内容量 1箱4錠入り
通販価格 1,880円~
1錠あたり 470円~

メガリスは、マクレオーズファーマから販売されているシアリスジェネリックです。

効果はシアリスや他のシアリスジェネリックと変わりません。メガリスの特長は、

シアリスジェネリックの中で唯一10mg錠がある

ことです。20mgだと効果が強すぎるという人は、メガリス10mgを選ぶとよいでしょう。

シアリスは副作用の少ない薬だが人によっては頭痛やほてりが起こる。メガリス10mgなら副作用で気が散ることなく夜を楽しめるだろう

【日本語パッケージが安心】ジマリス


内容量 1箱4錠入り
通販価格 2,980円~
1錠あたり 745円~

ジマリスは、イギリスの製薬会社ジマーファーマ製のシアリスジェネリックです。

ジマーファーマは海外の企業ですが、日本向けの製品を数多く製造しています。そのためジマリスは、シアリスのジェネリック医薬品の中で唯一、

パッケージと説明書が日本語の表記

となっています。

通販サイトの商品ページの情報だけでは不安、ちゃんと説明書を読んで使いたい、という人には、ジマリスがおすすめです。

海外製ジェネリックは使い方を間違えると重い副作用でセックスどころではなくなってしまう!日本語の説明書が付いているジマリスは安心感ナンバーワンといえるだろう

【早漏防止の成分込みのハイブリッドジェネリック】タダポックス


内容量 1シート10錠入り
通販価格 2,480円~
1錠あたり 248円~

タダポックスは、シアリスの有効成分タダラフィルに加え、早漏治療薬のダポキセチンが入っている薬です。ダポキセチンは、過度な興奮や緊張を抑えることで、早漏を改善します。タダポックスを服用すると、勃起を促進し射精時間を延ばすことで正常な性行為が可能となります。

EDだけでなく、早漏で長続きしないことに悩んでいる人は、タダポックスが最適です。

せっかく勃起できてもイクのが早いと夜が台無しだ。EDと早漏のダブルコンボはタダポックスで迎え撃て!